プロフィットシェアリング

プロフィットシェアリングは、
お客様のニーズを効果的に実現する
ビジネス・スキームです

プロフィット・シェアリング・モデルは、
お客様のビジネス価値の極大化を実現します


Win-Winの関係構築を実現するプロフィット・シェアリング・モデル

プロフィット・シェアリング・モデルは、お客様のニーズの変化に対応した「コスト・プラス・クオリティ」を効果的に実現するビジネス・スキームです。
プロフィット・シェアリング・モデルのコンセプトは、「お客様と当社の経営資源の融合による新たな価値の創造」にあります。
お客様より「生産計画」「製造技術」に関わるノウハウや製造設備を、そして、当社は「労務管理」「人材採用・教育」「PEOサービス」のノウハウを互いに提供し、経営資源融合による相乗効果を狙います。
その際、お客様と当社は、具体的な改善目標を設定し、得られた成果をシェアすることによって、Win-Winの関係を構築、そして、何よりもお客様のビジネス価値の極大化を実現していきます。

PEO型アウトソーシングに対応します

当社のビジネス・プラットフォームには、PEO型アウトソーシング機能を備えており、お客様の生産変動にフレキシブルに対応したスタッフ配置を実現します。PEO型アウトソーシングは、スタッフをプールし、複数の顧客メーカーの繁閑に合わせたスタッフ投入を行なう仕組みであることから、クオリティの高いスタッフ投入が可能となります。
また、新たな採用募集や業務内容の再教育が不要となるため、安定したスタッフの投入が可能となります。

プロフィットシェアリングの優位性

派遣型アウトソーシング プロフィット・シェアリング・モデル
コスト 生産変動に対し、人をフレキシブルに増減させる人件費削減のみ 生産工程全体の改善・処遇制度の見直しによる総合的なコスト削減が可能
品質 実質的な指揮監督権がお客様のため、業者側が責任を持たず 改善目標値をお客様と共に設定するため、品質向上も(株)アウトソーシングの責任範囲
パートナーシップ スタッフの配置を通した取引関係のみ
  • 経営資源の融合により強固な パートナーシップを実現
  • アライアンスやコンプライアンスに踏み込んだ提案が可能